審美歯科・予防歯科【町田市・宇藤歯科医院】:第45回セミナー報告

診療について
宇藤歯科医院は自由診療専門の医院です
最高の歯科医師とは?
診療の流れ
診療技術紹介
メンテナンス
ダイレクトボンディング
義歯
根管治療
ジルコニア
歯牙再植術
治療費一覧
健康セミナー
セミナー報告
アンケート紹介

スタッフの取り組み
壁新聞
フラワーアレンジメント

宇藤歯科医院について
院内紹介
スタッフ紹介
医院案内
滅菌・消毒
患者さんの声
診療時間・アクセス
お問い合わせ
リンク

ラバーダム、精密治療、ホワイトニング、根幹治療、精密義歯、駅前の宇藤歯科医院 宇藤歯科は自由専門の医院です

町田市の予防歯科、審美歯科なら宇藤歯科医院へ。マイクロスコープによる治療をおこなっております。

宇藤歯科医院

〒194-0013
東京都町田市原町田6-3-3町映ビル4F

TEL 042-721-6474

FAX 042-721-6473

診療時間

日祝
× ×

平日 : 9:00 -13:00, 14:00-18:00
土曜 : 9:00 -13:00, 14:00-17:00

健康セミナー報告

第46回健康セミナー報告

8月29日(土)「第46回宇藤歯科医院健康セミナー」を開催しました。

  • 第1部 「一生自分の歯で過ごすために、これからの歯科のかかり方」DR.宇藤
  • 第2部 「一生自分の歯で過ごすために、実際の治療の進め方」DR.野田
  • 第3部 「唾液について」DH.永田
今回あった質問は以下の通りです。
唾液の量は変えられるでしょうか?
唾液の量は基本的には成人になるまでの発達で決まってしまいます。
ですので唾液の量を増やすというのは難しいことかもしれません。
唾液が少ない方は今回お話しした唾液を補う、唾液を出す方法などを試していただき食後や乾いてしまった時に一時的にでも多く出して、お口の中を健康に保っていただきたいと思います。
検査時に緊張されている方や歯が足りなくて上手く咬めないなどの方は一時的に減ってしまっている可能性もありますので何回かcheckしてみるのもいいかと思います。
漿液性(しょうえきせい)唾液と粘液性唾液の違いは?
漿液性唾液は副交感神経の働きにより分泌されるので楽しい時などに分泌されます。
お口の中の自浄作用(洗い流す作用)、消化作用が強いです。ですがさらさらなので口腔内にとどまりにくい性質です。
粘液性唾液は交感神経の働きにより分泌されます。漿液性唾液と違いストレスを感じている時などはこの唾液を多く出す傾向にあるようです。
停滞性は良いので口腔粘膜を保護する作用が大きいです。 高齢になると耳下腺が萎縮し漿液性の唾液が減ってしまうのでネバネバした感じが強くなり少し不快感が強くなるようです。
糖尿病と歯周病の関係を教えて下さい。
糖尿病が歯周病の大きなリスクとなることは昔から言われていましたが、最近は歯周病の治療をすることによって糖尿病が改善される、更に歯周病から糖尿病を誘発すると言われるようになりました。
主な糖尿病との関係は以下の事が言われています。

・唾液分泌量の低下→歯垢がつきやすくなる。
・白血球機能の低下→免疫機能の低下により歯周病に罹りやすく、重症化しやすい。
・微小血管障害→血行が悪くなる
・コラーゲン合成阻害→コラーゲナーゼ(コラーゲン繊維を溶解する)機能亢進により歯周病が悪化
・終末糖化物質(AGE)の産生→炎症反応を助長する。
・炎症性サイトカインの上昇→特に腫瘍壊死因子ーα(TNFーα)などがインスリンの活性を干渉し、糖代謝を変化させ、血糖値のコントロールが不十分となり、糖尿病有病率が高くなると考えられている。

まとめると
・糖尿病患者は歯周病になりやすく、治りが悪い。
・歯周病が糖尿病を悪化させている可能性がある。
と言う事です。

TOPへ