審美歯科・予防歯科【町田市・宇藤歯科医院】:第39回セミナー報告

健康セミナー報告

第54回健康セミナー報告

5月8日(土)『第54回宇藤歯科医院健康セミナー』を開催致しました。

今回は当院の患者さん1名、歯チャンネルを見て参加して下さった方が1名、院長と義歯のセミナーでご一緒された岩崎歯科医院の岩崎先生ご夫妻がはるばる熊谷より参加して下さいました。

  • 第1部 「一生自分の歯で過ごすために、これからの歯科のかかり方」DR.宇藤
  • 第2部 「一生自分の歯で過ごすために、実際の治療の進め方」DR.野田
  • 第3部 「口呼吸について」(PDF形式)DH.横山
今回あった質問は以下の通りです。
パタカラの値段、指導料は?
パタカラは5,250円。指導料は3,150円です。
セラミックは臼歯に使えないのか?結構割れますか?
使えないことはありませんが、セラミックは天然の歯よりも硬いので噛み合わせがきつい場合は避けたほうが良いでしょう。また、通常の金属に比べて厚みが必要なので歯冠の高さがない場合は適しません。歯軋りなどのブラキシズムがある場合も、マウスピースを使用するなどの対応をしたほうが良いと思います。審美的な事を気にしなければ金属をお勧めします。
上下セラミックは良くないのか?どちらかハイブリットにしたほうが良いか?
確かに割れやすくなると思います。ハイブリットもセラミックとほぼ同じような割れ方をするように最近は感じています。上のかみ合わせの所だけ金属にするという方法がありますので、それはどうでしょうか。
ラバーダムは保険では使ってもらえないのか?
ラバーダム防湿はとても大切な事ですが、現在点数がありません。また、根管治療自体の評価がかなり低いため、ラバーダムを使用する先生はかなり少ないと思います。保険でラバーダムを使ってくれる先生はかなり良心的な先生だと思います。
日本ではアメリカのように細分化してそれぞれの得意な先生に診てもらえないのか?ネットワークはないのか?たとえば、根管治療、補綴、歯周治療etc.など
アメリカのように専門医制度がはっきりしていないので現実には少ないと思います。
かかりつけの先生を見つけてから、それぞれの専門の先生を紹介してもらうと良いのではないでしょうか。
レントゲンはもらえますか?
差し上げます。
コアーは何を使っていますか?
ファイバーコアーを使っています。
インプラントはあまりしたくないのですが、破折した場合、ぎりぎりまでもたせるのと抜歯してインプラントにするのではどちらが良いですか。
個人的には、破折しても歯牙再植などが可能であれば保存したいと思います。最近はあまりにも簡単に抜歯してインプラントにする傾向があるので少し疑問を感じています。

TOPへ